宮田事務所

portfolio. kotolico is here.

桃と梨のクラフティ

f:id:kotolicomyt:20160922102831j:plain

知人が今日はお誕生日だなあ と思いながら、お茶菓子を。

たくさん連絡とれるわけではないですが、個展を開くというお知らせを見たり、友達から又聞きでご活躍を伺ったり。

愛知は朝からジョウロの口先から出る水のような、大雨ですが札幌はいかがでしょうな。まさに秋です。

買い物へ行かなくても家にあるもので作れるのが、クラフティのいいところです。

オーブンを手に入れる以前は、電子レンジとトースターで作っていました。

材料は一緒で、電子レンジで5分くらいチンして中まで火を通してから、トースターで3分くらい。焦げ目をつけます。

以前はそんなやり方で工夫して、大抵のお菓子を作ってました。チーズケーキだとか、パイだとか。

まだ見ぬオーブンに憧れながら。いつの間にかオーブンでお料理できるようになってました。

ありがたや。やっぱりオーブンで焼くと美味しい。

・桃と梨のクラフティ・

・桃(今回は黄桃の缶詰) 3切れ

・梨 小ぶりなものを1個

・マリービスケット 50g

・バター 大さじ1

・卵 2個

・牛乳 100cc

・生クリーム 100cc

・砂糖 45g

・薄力粉 60g

・キルシュ 小さじ1

1.マリービスケットを砕いて溶かしバター大1になじませておく→ バター(分量外)を塗った器に敷き詰めて土台にする

2.一口大に切ったフルーツを器に。卵液でどうせ崩れてしまうので、丁寧に並べなくてもよい。

3.卵、砂糖、牛乳、生クリーム、キルシュを入れて混ぜる。泡立てないように。

4.ふるった薄力粉を入れる。ダマはつぶす。

5. 4をザルで濾して2の器に入れる。

6.160度に予熱したオーブンで40分ほど焼く。この際、天板半分くらいまでお湯を入れて湯煎焼きすると良い。

冷たくても、焼きたての熱々でも、どちらも美味しい。フルーツはその時々の旬を使うと楽しいです。煮て柔らかくしたかぼちゃや、サツマイモなんかでもグー。

参考にしたのはこちらのレシピ☟

なかしましほのクラフティ

http://www.1101.com/12_2/2013-04-04.html