読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宮田事務所

portfolio. kotolico is here.

バルサミコ酢への憧れ

 

f:id:kotolicomyt:20160918221220j:plain

 

バルサミコ酢の名前は知っていたものの、一体何に?どんな物へ?何の料理で?といった具合で、こんなおしゃれな調味料は「私には関係がない」と思っていたわけです。
 
ほんとにお金がなかった学生時代(というか今年の頭まで学生でしたが)、母さんに「一番いい時代に、そんな男の子みたいな生活して」と心配されるほど、全然”おしゃれ”にお金かけることができず。。
そりゃ、おしゃれな方がいいに決まってるし、同じ年頃の女の子を見ると焦りました。キラキラしてるなあと。
とにかく、どうしようもできないので「男の子でいい」とか「女を捨てるという選択をしているんだ」とか言い聞かせていました。
でもですね、そもそもこの年齢まで学生をできるということは、恵まれていることなのです。
学生ってだけで本当にお金かかりますから。
両親には感謝しています。本当に。
 
さて。学生時代がおわった今。
砂を噛みながら我慢していた頃の自分よ、、、
買ったぞーー憧れのバルサミコ酢!!  
特価の200円の!隣の500円のはまだ買えなかった!
あの生活が根付いているようです。。
40歳になったら高いの買えるかも。

 

バルサミコ酢と同じくらいハードルが高い食材サラダ

(いちじくとチーズのサラダ)

  • いちじく2個
  • ブルーチーズ、カマンベールチーズ

    (好きなだけカット)

  • バルサミコ酢 大さじ1
  • オリーブオイル 大さじ1

渡辺有子さんの本のレシピを真似ました。

これがまたいい本で。

素晴らしい「おしゃれのリハビリ」。

365日。小さなレシピと、日々のこと